モノの経年変化を楽しむブログ

社会人5年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!通算100万PV達成

家の玄関用にスタンド式の靴べらが欲しい!

家の顔である家の玄関用におしゃれな靴べらが欲しい!と思い早速購入候補を調べてみました。

靴全般そうですが、特に革靴を履くときには必須アイテムですよね。

玄関に置くのであればおしゃれかつ機能的なものを購入したいと調べていました。

候補を紹介と言いながら買うと決めてるものはもう決まっているのですが、、、

 

私が携帯用で持ち歩いているシューホーンはコチラ

未だ現役です。

 

 

 

現在家で使用している靴べらと購入基準について

現在使用している靴べらについてです。

木製・金属製ともにニトリで購入したものになります。

木製を最初買ってもらったのですが、靴べらが厚く、革靴はジャストサイズにこだわる私には毎回履くのに苦痛でした。

なので、自分で安く金属製のものを購入し直したのです。

写真ではわかりにくいのですが、この微妙な厚さの違いでもスムーズに履くことができて全く違います。

f:id:kutsukeinenhenka:20190922130042j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20190922130058j:plain


もう一つの問題は靴べら自体の置き場所です。

今は下駄箱のドアノブに引っ掛けていますが、かっこ悪い。

f:id:kutsukeinenhenka:20190922130034j:plain

ということでスタンド式の靴べらが欲しくなりました。

つまり・・・

・金属製の厚くないもの

(厚さは通販だとわからないのでなんとも言えませんが・・・)

・玄関の見た目を考え、スタンド式のもの

 

この2つを基準に探してみました。

 

 

候補はコチラ!

レオナルド靴べら アルミ

 

レオナルド靴べら アルミ

スタンド式で金属製でしかも5000円ほどと安い!

ただ、アマゾンの評価は微妙なので様子見。

 

パオロ デザイン靴べら

 

 

パオロ デザイン靴べら

デザイン的には好きなのですが、写真も見る限り少し安っぽい気もします。

実物を見てみたい。それか同じようなデザインを探そうなか。

 

Georg Jensen ジョージジェンセン VOYAGE シューホーン

 

Georg Jensen ジョージジェンセン VOYAGE シューホーン

非常におしゃれです。

スタイリッシュで曲線が綺麗。

Michael Young(マイケル ヤング)という方が、デザインしたそうです。

どの角度からもスタンドに置けるというのは朝の出勤前にはとても便利。

かなり欲しいモノになります。

 

Shoehorn by Gwenael Nicolas シューホーン

www.cassina-ixc.jp

カッシーナイクスシーのシューホーンです。

画像の乗せ方がわからないので、リンクにアクセスしてみてください。

たまたまカッシーナに行ったときに一目惚れした商品です。

詳細はコチラ

イクスシーのロングセラー商品「ブーメランソファ」をデザインしたグエナエル・ニコラのデザインの靴べら(シューホーン)です。
丸いプレートからまっすぐに突き出た黒革の支柱を持ち上げると、きらりと隠し刀のように靴べらが見えてきます。靴べらが自立しており、55cmもあるため、立ったままの姿勢で一連の動作を行うことが出来ます。この日常のなにげない靴を履くという動作に、ミニマルデザインが最小の動作を生み出し、洗練させたものにしています。

https://www.cassina-ixc.jp/shop/g/g4900000633924/

かっこいいです。

これが大本命です。

増税前に購入するか本格的に迷い中。

 

 

おわりに

今回はスタンド式靴べらの購入検討の記事になりました。

正直なところ、大本命がカッシーナで二番手にGeorg Jensen ジョージジェンセンでしょうか。調べてみたらGeorg Jensenはカッシーナでも取り扱いがあるようなので、もう一度店舗に行って実際に使用して決めようかなと思っています。

いいものを購入して長く愛用する自分のコンセプトに変化はないのですが、その対象が自分だけではなく誰もが使うものにシフトしています。

お値段は高めでも10〜20年、それ以上使うと思えば安いものです。

自己満足度も高まりますし。

他にも購入を検討しているモノがあるので、またそれも紹介したいです。

おしまい。