モノの経年変化を楽しむブログ

社会人3年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!

シューグーで修理したミネトンカのかかとのその後

先日、シューグーを使ってミネトンカのかかとを頑張って修理しました。

 その後、数回履いた後の変化について報告しますね。

前回の記事では、ソールの色に合わようと絵の具を使って頑張った左足(色を似せることはできませんでしたw)と、シューグーの自然色そのままの右足となっていました。

【修理当初】

f:id:kutsukeinenhenka:20171001183649j:plain

左足⇒絵の具で着色しました。

右足⇒シューグー自然色のまま。

 

【修理後数回履きました。】

f:id:kutsukeinenhenka:20171015214928j:plain

どうですか・・・。

ホコリと汚れでソールの色に限りなく近づいていますw

結構がんばったのですが結果というものは時に残酷ですね。

というわけで、無理に色をつけなくともそのうち馴染むってことがわかりましたw

あと左足はもう少しシューグー使ってもいいかもしれませんね!

 

今日は短いのですがこれでおしまいです!