モノの経年変化を楽しむブログ

社会人3年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!

MINNETONKA ミネトンカ モカシンの経年変化

かれこれ購入から約8年のMINNETONKA ミネトンカ モカシンの経年変化の経年変化についてご報告させていただきます。

これはたしか、どっかのOUTLETで購入したものですね。

購入当時の写真はもちろんございません。申し訳ありません。

今も同じモデルはあるのでしょうか。

 

MINNETONKA

ミネトンカで働く人々のその特別ではっきりした各々の個性を生かして製品を1946年の創業時から守り、作り続けてこられたことを誇りに思います。"

-David Miller 3代目CEO

引用: http://www.minnetonkamoccasin.co.jp/about-history.html

 記載の通り、1946年からのブランドになっています。ブランドヒストリー等は上記の公式HPからどうぞ

[ミネトンカ] Minnetonka メンズ CAMP MOC モカシンシューズ ブラックスムース(BLACK SMOOTH) US7.5(25.5cm)

概要

ブランド:MINNETONKA ミネトンカ

モデル:CAMP MOC (多分)

カラー:ブラウン

購入時期:8年前ぐらい

これはたしか、どっかのoutletで購入したものですね。

Outletのセレクトショップで購入しました。ジャーナルだった気がします。

昔のOUTLETって今とは違いますよね。

昔は、本当に展示品とかキズありものとか、商品入れ替えのためとかの理由でOUTLET商品となったものがほとんどでした。掘り出し物を探しに行くって感じで楽しかったです。今は、OUTLET専売用ブランドを立ち上げており、ただ安いモノを売っているという感じになってしまっている印象です。

昔のOUTLETのほうがよかったなーと思う今日この頃です。

いつも通り話が脱線しましたが、まずは現状の写真です。

正面

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235406j:plain

8年経過しているとは思えないぐらい綺麗です。

ケアを始めたのも三年前ぐらいで、それまでは履いても何もしておりませんでした。

雑に扱っても強い靴です。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235422j:plain

正面と同じでいい感じです。

インソール

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235441j:plain

インソールも綺麗な状態です。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235501j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235522j:plain

はい。問題はここからですね。

踵部分がかなり削れています。レザーソールだったら、ソール総取り替えレベルですし、後ろから見てみすぼらしいですね。。。

これはちゃんと対策しなくてはダメ案件です。

アウトソール

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235544j:plain

踵は見るも無残ですが、それ以外は問題なく耐えてる印象です。

これなら踵だけの修理でいけるかな・・・。

磨く!

では磨いていきましょう。

最近履いていないので汚れてはないのですが、定期ケアと考え磨きます。

方法はいつも通り。

馬毛⇒ステインリムーバー(久々なので)⇒乳化性クリーム(今回はをしよう)⇒豚毛⇒ストッキングで仕上げ。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235624j:plain

乳化性クリームにはブートブラックのチョコレートをセレクトしました。

磨いてる途中に悲劇が・・・。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235725j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235734j:plain

磨いてる途中でインソールが剥がれてしまいました。

これは、もうだめかな?そどうでしょうか?

 

磨き終わった画像をどうぞ!

正面

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235920j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235938j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20170902235956j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20170903000008j:plain

画像では分かりにくいのですが、ピカピカです。

この革の状態なら、まだまだ現役ですね。

これならソールさえ修理すればあと10年いける気がします!

 

ソールの修理について

ではソールの修理はどうしましょうか。

①公式HPより頼む。

公式HPの記載で気になったものを抜粋しています。

  • ご依頼への返信はなるべく早く行う事を心がけておりますが、場合によっては3週間ほどいただく場合もございます。ご了承ください。
  • 靴の状態によっては修理が不可能な場合がございます。
  • 靴のデザインによっては修理が不可能な場合がございます。
  • ソールの張替えサービスは現在行っておりません。ご了承ください。

むむ!つまり、今回のソールの張替え無理ということなのでしょうか?

それとも無料サービス的な意味なのでしょうか。

ちょっとわからないので問い合わせてみたいと思っております。

料金も気になりますし。

②町の修理屋に頼む。

現実的ですかね。この場合は、事前に調べてからじゃないとだめですね。

たぶん踵のみの修理になるためそこまで料金はかからない気がします。

③自分で修理する。

SHOE GOOで自分で修理する。これも考えています。

私は使ったことがないのですが、中高のときは父がワンスターのかかとをよくこれで修理してくれました。

自分で修理してみたい欲がすこしあるのでこれも検討中です。

 

とりあえず、公式HPにて問い合わせ&見積もりしてもらってから考えようと思います。

続報があり次第報告させていただきます。

おしまい