モノの経年変化を楽しむブログ

社会人4年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!

靴の収納について。靴ホルダーのオススメ!

今回は私が使用している靴ホルダー・靴スタンドについて紹介させていただきます。

靴を多く所有していて、かつ保管場所がない方にオススメです。

 

下駄箱が狭い!?

今ままでは実家暮らしで下駄箱に広かったので、全ての靴を平置きすることができました。しかし、引越しに伴い、下駄箱が狭くなったこと、自分のものだけ全ての置き場を使えないことから、玄関に靴がごった返していました・・・。

 玄関は綺麗な方が運気が良くなったり、気分がいいですよね。

玄関をなんとしてでも、綺麗にしなくてはならなくなったため、以下の商品を購入して使用しています。

f:id:kutsukeinenhenka:20180729010033j:plain

レック 省スペース 靴スタンド 男女兼用です。コチラはアマゾンで購入したものになります。6足分のセット販売となっています。

写真の通り、風通しをよくするため、底には穴が空いています。

レザーソールの場合このような商品を使用することで、何かトラブルになるのではないかと心配してしていましたが、3ヶ月ほど使用していて、特に何も怒っていません。

 

使用感について

f:id:kutsukeinenhenka:20180729010005j:plain

コチラの写真が実際に靴を収納した時の写真です。

横から見た通り、革靴を重ねています。

f:id:kutsukeinenhenka:20180729010019j:plain

上に置いた靴は、落ちてしまうのではないか?と思うかたもいらっしゃるはずですが、写真の通り、ストッパーがあるため、落ちてきません。

デメリットについて

収納できるキャパを増やしてくれるメリットもあれば、デメリットもあります。

それは、革靴を取り出すのめんどくさい事です。

平置きなら、すぐに下駄箱から取り出せますが、ホルダーを使用している場合は、下駄箱からホルダーごと取り出さないと、いけません。

朝にこの1STEP増えるのが非常に気になります。。。

そのため、私は前日に靴を取り出して玄関に置いています。

実際に使用した下駄箱の写真

Before

f:id:kutsukeinenhenka:20180729011621j:plain

中段に注目ください。3足収納しています。

ゆとりがあるように見えますが、実際には4足の収納はできません。
After

f:id:kutsukeinenhenka:20180729005953j:plain

キレイに6足収まっています。

この写真が一番、靴ホルダーの使用感がわかりやすいのではないでしょうか。

(取り出すのが面倒であることもイメージできると思います。。。)

 

おわりに

本当は使いたくないなーと思っていましたが、使用してみるととても便利な商品でした。女性用の靴も使用できます。(ヒールの場合高さによりますが。)

また、チャッカブーツたJMWESTONのGOLFのような大きめの靴は、ホルダーの幅の問題で使用していません。

ホルダーを使用すると革靴の取り出しが面倒ですが、それ以上に、収納が増えるメリットが勝ると思いますし、使っていて実感します。

革靴の収納場所にお困りの方は一度試して見てくださいね!

(下駄箱の空きができれば新しい革靴も購入できるかもですよね。。。!)

おしまい。