モノの経年変化を楽しむブログ

社会人4年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)のクラッチバッグを購入・レビュー

今回は最近購入したフェラガモのクラッチバックについてレビューして行きたいと思います。昔は父親に借りていたのですが、クラッチバッグを使用するイベントが増えてきましたので、購入を決意しました。

購入する際は、候補も色々あり、迷うこともあったのこちらも書いていきます。

 

クラッチバッグの購入・使用頻度を考えたが・・・。

私は普段の休日の私服にはクラッチバッグを使用していません。

手ぶらも苦手なので何かしらの鞄を持ち歩くようにはしています。

荷物が入りませんし、カバン自体が小さいので酔っ払って、なくすリスクもありまして。ただ、冠婚葬祭等のイベントへの参加が増えることで、必須アイテムになってきました。。。

と言うことで、欲しいクラッチバッグの基準は以下の通り。

・腕を通せる紐がること。

→デザインによっては、ただファスナーがついているだけで、持ち運びは抱えるだけのものがありますよね。それだとどうしても紛失のリスクがあるので紐ありが第一の購入基準となりました。

・やっぱり革がいい。

→ 基本的に冠婚葬祭用なので革製品にします。

2つの条件だけなのですが、意外と探してみると少なかったのです・・・。

 

購入した商品はこちら

ブランド:Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)

モデル:ポートフォリオ

素材:カーフ

カラー:グレー

Made in Italy

写真とともに紹介しますね

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134108j:plain

フェラガモの赤い箱です。

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134125j:plain

見た目はこんな感じです。

トップファスナー・フロントにジップポケットのリストストラップです。

条件は全てクリアです。

型押しなので、傷も目立ちません。

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134143j:plain

中身です。

ブランドあるあるの中にもロゴがうっすら見えます。

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134157j:plain

フロントポケットはそんなに使う頻度はなさそうですが、実際にあると便利ですよね。

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134210j:plain

マチはほぼありません。

f:id:kutsukeinenhenka:20180708152057j:plain

必須アイテムを入れてみましょう。

・財布

・キーケース

・グローセット

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134223j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20180708134237j:plain

21cm x 28.5cmなので大きくありません。

マチもないためこのように膨れます。

しかしこのサイズには満足しています。

理由としては、これ以上ものを入れることもないですし、出張や旅行時のセカンドバックとして、活用できるからです。大きすぎても、持ち運びが面倒ですし・・・。

 

おわりに

今回はさっくりとフェラガモのクラッチバックについて紹介させていただきました。

歳になるといがいと必要になるのがクラッチバック。

早めにいいものを購入して、長く愛用するのがお得かもしれません。

でも、使用頻度は少ないから購入するのもなぁ・・・。と思いながら購入したのですが、いまだに正解がわかりません。

皆様はどう思いますか?

おしまい