モノの経年変化を楽しむブログ

社会人3年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!

Bottega Venetaの二つ折り財布をメンテナンス!

ボッテガの財布を久々にメンテナンスしたので、ご報告させていただきます。

革製品の定期メンテナンスは一番たのしいですよね!

前回、この財布について、紹介させていただい記事はこちら。

 

そろそろ9年目になる気がします。

丁寧に使っているつもりでも、至る所にダメージはあります。

二つ折りなので、折れるとかにこんなダメージがあります。

まあ、こればかりは仕方ないですね。

ケア開始

私は、革靴以外の革製品にはいつもRenapur(ラナパー) レザートリートメントを使用しています。

f:id:kutsukeinenhenka:20170920102905j:plain

万能に使うことができ、革に良いツヤを与えてくれているのでオススメです。

革ジャンや鞄にも使ってます!

 まずは表面を磨きました。

f:id:kutsukeinenhenka:20170920103908j:plain

汚れがすごいですね。

f:id:kutsukeinenhenka:20170920104103j:plain

色落ちしてるんじゃないかと思わせるぐらいの汚さです。

f:id:kutsukeinenhenka:20170920104131j:plain

中身にもラナパーを塗りこみます。

ご覧ください。中の方が汚れが少ないですね。

また、左はラナパーを塗る前で右は塗った直後です。

もちろん塗った後のツヤはすごいですね!

 

少し時間をおいてから乾拭きして余分なラナパーを拭きとって完成。

ビフォーアフターの写真は撮ったのですが、写真では分かりにくかったので、載せておりません。

そんな感じで久しぶりのメンテナンスを終わらせました!

 

・・・

 

ん。

前回のボッテガの定期入れをメンテナンスした時とほぼ内容が変わってない!

ボッテガの定期入れを手入れしました。 - モノの経年変化を楽しむブログ

これは良くはないですね。。。

 

ということで、痛みの激しいコバについてリペア・修理を調べてみました。

画像の通り、2つ折りのところは特にダメージが大きいので修理したいなーとはちょっぴり思っていました。

f:id:kutsukeinenhenka:20170920102930j:plain

①正規店に頼む

何回か店員さんに聞いたのですが、預かってからじゃないと見積もりがとれないと言われた記憶があります。(2年前ぐらいなので間違っていたらごめんなさい。)

②町の修理屋さん

ブランド品も修理します的なお店ありますよね。

見積もりだけでも聞いてみようかな・・・。

 

①、②を考えながらパソコンを打ち込んでいたらあることに気が付きました。

「この財布が何週間もない間、どうすればいいんだ・・・。」

ポーターのスモーキーの財布をもっていますが、これもボロボロなので使えません。

ということで両者ともに却下。

まあ、コバはしかたないかなーと思いながら、ネットの海を捜索していたところ1つ見つけました。

これです。

クラフト社 革工具 コバコート 70ml 黒 2231-03

クラフト社の コバコートです。

初めて知りました。

レビューを見ていても悪くはなさそうです。値段も700円ぐらいですし。

コバコートを購入すれば、ボッテガの定期入れも手入れできそうですね。

もう少ししっかり調べてから購入を検討しますが、よさそうですね。

使用した方っていましたら感想教えていただければと思います。

DIY精神がくすぐられます。

 

おわりに

たまに財布や革小物を手入れすると楽しいですし、製品そのものも寿命ものびるとおもっています。

最後まで読んで下さった読者の皆様、時間を見つけてお手入れをしてあげてはいかかでしょうか?余計なお世話ですね。すみません・・・。

 

余談

SHOE GOOを購入しミネトンカ修理中!

終わったらまとめて記事にするのでお楽しみに!!

 

おしまい