モノの経年変化を楽しむブログ

社会人3年目 -良いモノを購入し、長く大切に使用する- をモットーに、日頃愛用している革靴や革製品などの経年変化を楽しんでいくブログです!

【社会人必須】arts&crafts 靴べら/シューホーンについて

今回は私の愛用している携帯靴べら/シューホーンについて紹介させていただきます。

みなさまは靴べらは常に持ち歩いていますか?

革靴を愛用して履いている方は携帯は必須です。理由は後で書きますが、革靴の寿命を延ばしてくれたり、飲食店でスマートな対応ができます。

かかとを踏んでいる人はすぐにわかり、みっともない印象を与えてしまいます。

今回はシューホーンを持ち歩くべき理由と私が愛用しているarts&craftsの靴べらについて紹介させていただきます。

 

革靴を履くときは常に携帯しましょう

携帯すべき理由を私の経験談をもとに記載しております。

革靴のカタチをキレイに保ち寿命を長くすることが出来ます。

踵を一度でも踏んだ革靴は踵部分に無駄なシワがはいり、傷んで、印象が良くないですね。あと、靴べらを使わないで履いてる人をみると、「あー、靴がかわいそう」と思ってしまうこともあります。あとはサイズが少し大きめなのかなーともおせっかいな事を考えてしまします。(意外と多いですよね!)

座敷の飲食店に行ったときなども効果を発揮します。

ほとんどのお店は、靴べらを準備してくれていますが、大人数で行ったときは一個しかないから渋滞したりします。しかし!マイ靴べらをもっていればその心配もありません!スマートに他の人に貸せちゃいます!

見てる人は見てます。

マイ靴べらもっていて使ってるとこ、見てる人は見てます。

女性とかは特に見てますね。「靴べらもってて偉いね」という謎の褒め言葉をいただいたこともあります。(本当は嬉しいw)

あとは持ってる人は、ファッションにこだわりを持っている人が多いので、そこから紳士的な話が盛り上がることもあります。

革靴の修行期間・おろしたてには必須!

革靴を購入し、履きなれるまでは週1回足入れしたと考えても、平均6か月はかかるのかなーという印象です。靴によっては一年ぐらいかかることもありました。

この時期を乗り越えるのがつらいです。

現在、修業期間中の三陽山長の弥伍郎も午前中は問題ないのですが、足の状態によっては夕方には甲の部分がかなり痛みます。そのときは会社だろうが、電車だろうが我慢せずに脱いでいます。

昔の記事はこちら!

この記事では「馴染んだかもー」といってますが、実際はまだまだ修行期間です。

さて、靴を履こうというときに靴べらがないと、購入当初の革靴は履くのが困難ですよね。

上記の理由より、靴べらは持ち歩き必須であると言えますね。

arts&crafts の靴べらについて

私の愛用している靴べらについて紹介させていただきます。

概要

ブランド:arts&crafts アーツアンドクラフツ

モデル:ELBAMATT ACC / BRASS SHOEHORN KEYCASE

カラー:BROWN

使用開始:2015年1月ぐらいから?

(ビームスプラス) BEAMS PLUS / ARTS & CRAFTS / シューホーンキーホルダー(Brass) 11640146131 19 (BLACK/ONE SIZE)

「商品について」
真鍮製の靴ベラと3連のキーリングが一緒になった手のひらサイズのコンパクトなキーホルダーです。レザーカバーも靴ベラの形状に合わせて独特なナス形形状となっています。真鍮製の靴ベラは表面に黒ズミや腐食を防止する為に樹脂のクリア加工を施しております。この加工は長年の使用により効果は落ちて来ますのでそこから徐々に生地が出て来て革と同じように真鍮を使った際に出来るツヤや味わいが出て来ます。外出先での靴の脱ぎ履きに活躍する便利なキーホルダーです。

引用先:ELBAMATT ACC / BRASS SHOEHORN KEYCASE - evergreenworks online store

使用前の写真はないので、気になる方は上記より詳細をご確認ください。

BEAMSの小物コーナーにも置いてありますね。よく目にします。

 

写真とともに紹介します。

正面

f:id:kutsukeinenhenka:20170902233325j:plain

arts&craftsと刻印があります。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902233338j:plain

ボタンで閉じれるようになっています。

中身

f:id:kutsukeinenhenka:20170902233355j:plain

もちろん、靴べらあります。

キーリングっていうのか?鍵付けれるやつが3つあります。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902233413j:plain

実際、キーケースは別に持っているので使用したことはありません。

サイズはこんな感じです。

f:id:kutsukeinenhenka:20170902233443j:plain

f:id:kutsukeinenhenka:20170902233455j:plain

 近くにあったリップクリームと比較してますが、つまり手のひらサイズでコンパクト!

持ち運びに便利です。

経年変化を感じる。

この記事を書く前にこの靴べらについて調べていました。

そしたら上記引用先にある通り、未使用の写真を見つけて思わず「あっ」という声を一人部屋で出してしまいました。革の色に深みがでてきて、ブラウンが濃くなっています。真鍮も細かい傷が入り込み独特の深みがでています。そして引用先にも経年変化をお楽しみくださいと書いてありますので長く愛用するにはいい商品であると思います。

 

おわりに

今回は靴べらについて記事にしました。

常に持っているだけで、靴を守れる&経年変化を楽しめる一石二鳥なグッズですよね。

持ってない方は、100円ショップなどにもあるので購入してみたいかがでしょうか。

一度もつと、持ってないのがありえないってくらい良いモノです。

商品の質と値段を考えると、ちょっとしたときのプレゼントにも喜ばれる靴べらであると思います。興味だけでも持っていただけますと幸いでございます。

おしまい